元石川SCについて

元石川SCは、横浜市青葉区を拠点としたまプラーザ・あざみ野地区に根ざした少年サッカークラブ。2024年に創部41周年を迎えました。これもひとえに、本クラブに関わっていただいた多くのみなさまのご支援のおかげと感謝いたします。地域のボランティアによって運営され、毎週末に5歳から12歳までの90人以上の子供たちが、楽しく熱心にトレーニングに取り組んでいます。

元石川SCでは、青葉区少年サッカーチームとして今後も地域社会との連携を深め、子供たちが安心して過ごせる環境を提供してまいります。そして今後もクラブ理念のもと、50年、60年と末長く地域社会や少年サッカーの発展に寄与していきます。

元石川サッカークラブ
代表 久野英和

エンブレムについて

40周年を機に、クラブ理念を反映したチームエンブレムを一新しました。

エンブレム設計の基本スタンス

  1. 「元石川サッカークラブの理念」選手・保護者・スタッフの「三位一体」感と
    地域貢献が表現されているデザイン
  2. 創部1983年の歴史と伝統がわかるデザイン
  3. シンプルで印象に残りやすいデザイン

クラブ概要

名称元石川サッカークラブ(略称元石川SC)
所在地神奈川県横浜市青葉区元石川
沿革1983年 創部(横浜市サッカー協会加盟)
所属神奈川県サッカー協会 4種少年少女部会
横浜サッカー協会 少年委員会
横浜市青葉区サッカー協会 少年委員会
指導対象キンダー :年長・年中
SL :小学校1-2年
LL :小学校3-4年
L :小学校5-6年
練習日毎週土日・祝日:午前または午後
※大会や遠征により終日の場合もあり
主な練習場所元石川小学校
美しが丘東小学校
美しが丘西小学校
新石川小学校
保木公園
青葉スポーツプラザ

元石川サッカークラブ理念

元石川サッカークラブは、サッカーを通して、児童の心身の向上と豊かな人間性を養うことを目的とし、地域社会及び少年サッカーの普及と発展に寄与する。

門戸開放

元石川サッカークラブは希望するすべての児童が参加できるスポーツクラブである。

技術の習得

元石川サッカークラブは育成年代に必要な技術を習得することを目的とする。

プレイヤーズファースト

元石川サッカークラブは「プレイヤーズファースト(すべては選手のために)」を尊重し実践する。

ボランティア活動

元石川サッカークラブのチーム運営は、ボランティア活動により行われる。

元石川サッカークラブの目指すサッカー

全員攻撃・全員守備のサッカー

リスクを恐れない攻撃的なサッカー

▼攻撃時
  • 後方の選手がどんどん顔を出し、局面局面で数的有利を作り出す
  • 攻守の判断と切替を早くする
  • 常にゴールを意識したプレーをする
  • 自陣からも慌てず丁寧にボールを運ぶ
  • 幅と厚みを確保して攻撃する
▼守備時
  • 前線からの積極的なプレスでぼーるを奪い、すばやく攻撃につなげていく
  • FWからDFまで連携して、組織でボールを奪う
  • ディフェンスラインを高くし、コンパクトな陣形を取る

クラブ主な過去実績

  • 1985年神奈川県大会 4位
  • 1988年度横浜市大会 L 優勝
  • 2009年度青葉区春季大会 L 優勝
  • 2010年度 横浜市春季大会 SL 3位
  • 2012年度神奈川県大会 LL ベスト8
  • 2015年度横浜市春季大会L ベスト4
  • 2018年度奥寺杯グリーンカップ U12 優勝

☆上記以外にも公式戦、招待杯、各種カップ戦などでの優勝、上位実績多数

元石川SCをフォローする
元石川サッカークラブ